滋賀県湖南市の中学2年生に向けて「雇用されない働き方」授業

先日、滋賀県湖南市にあるコワーキングスペース「今プラス」さんで行われた「働き方」に関する授業。


オーナー・中野さん(WEBクリエイター)20分


地元で働く大人 20分

質疑応答5分

合計45分授業が開催された中、私も、ライターとして20分お話させていただきました。

職場体験実習に行く前に「雇用されない働き方を知る」という目的で開催された授業。基本的に話す内容は自由ということで・・・

・自己紹介
・文章を書く仕事とは?(4つに分類して紹介)
・どうして文章を書いてお金を稼ぐことができるのか?
・雇用されても、雇用されなくても書く仕事はできる
(元JA職員広報としての「書く仕事」、現在のフリーランスでの「書く仕事」の違い)
・雇用されている状態で得た経験が、今の仕事に役立っている
・色々なところに足を運び、色々な経験を積んでほしい

といった形にまとめてみました。

詳しい内容は、中野さんの記事にて・・・

日刊湖南市:甲西中2年生に「雇用されない生き方」で授業してみた@今プラス

普段「書いて伝える」仕事をしているため「話して伝える」こと自体、ほぼ初めての経験でした。

どうすれば伝わりやすくなるか?
どういう流れで話せばいいか?

これは「書く」ことも同じですが「話す」ことは、リアルタイム。
勝手が違いますが、でも基本は同じ。

10代のうちから「色々な人がいる」ということに触れることは、きっと良い経験になるのではと思います。

お話する機会を与えてくださり、ありがとうございました・・!

 

 

 

 

 

 

 

広告